ゲームグラフィックはここまで進化したのか…。『サイバーパンク2077』のフォトリアルMODが実写レベルの美しさ

ソフトウェア

本ページ、及び本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
詳細はプライバシーポリシーページをご確認ください。

『サイバーパンク2077』は、CD Projekt Redが開発し、2020年にリリースされたオープンワールドゲーム。
その名の通り、近未来のサイバーパンクな世界が舞台であり、プレイヤーは未来の都市ナイトシティを探索し、ストーリーを進行させていきます。
圧倒的な作り込みとグラフィックの美しさ、またインストール容量から「ヘビー級ゲーム」の代名詞であり、ゲームプレイ以外にもベンチマークとして利用もされています。

画像は公式より。PCはもちろん、PS5やXBOXなど家庭用ゲーム機でもプレイ可能だ
created by Rinker
スパイク・チュンソフト
¥7,800 (2024/05/29 10:55:23時点 Amazon調べ-詳細)

そんなサイバーパンク2077ですが、ただでさえ美しいグラフィックをさらにブーストさせるユーザーが登場。
「Cyberpunk 2077 Photorealistic Mods List – Real Life Graphics」と題し、YouTubeに動画が投稿されています。

静止画だけ見ると現実と区別がつかない
タイヤの溝、摩耗まで細かく再現されている
静止画では綺麗だが動画では…何てことはない。ぜひ動画を視聴して欲しい
リアルなドライブシミュレーターとして楽しむことも出来そうだ

なお、この動画に使われたModの数はおよそ57個。
PCゲームにMODを適用したことのあるユーザーならわかると思いますが、MOD同士のコンフリクト(競合)や相性にはとても気を使います。
最悪ゲームが落ちてしまうこともあるMODをここまで導入し世界観を作り上げる姿勢には脱帽です。

MODの中には車種だけのものもあるが、それでもこのMOD数には驚かされる

ちなみに使用したPCのスペックは以下の通り。
めちゃくちゃお金かかっていそうな、ハイスペックマシンです。

Motherboard: MSI Unify X z690
CPU: i9 13900KF
RAM : 32 GB RAM 6400 MHz DDR5
GPU: RTX 4090
COOLER CPU: Arctic Liquid Freezer II 360
GAME RUNNING: M.2 Samsung EVO PLUS Gen 4 TB
PSU: EVGA 1600 Watts
Monitor 1: Alienware QD-OLED aw3423dw
Monitor 2: LG C1 48′ OLED

逆に言えばこのスペックを満たさないと上記のようなMODを導入しても動作がままならないということでしょうか…。

とてもゲームとは思えない映像。スクリーンショットであるため粗いが、4K/HDR環境では圧倒的なグラフィック
建物や地面の質感、汚れ、空気感など見事に表現されている
街で撮影したスナップショットだと言っても信じる人もいるであろう、それくらいフォトリアルなグラフィック

何も知らない人が見たら実写と間違えるこのグラフィック。
もうヤバい以外の言葉が見つかりません。

背景の建物及びマンションに注目。めちゃくちゃリアルだ
光の反射、建物の質感、空の表現。まさにフォトリアル
夜の表現もこの通りリアル。濡れた路面もより現実感を引き立ててくれている

なお、本動画は4K&HDRでアップされています。
作者は概要欄で「最高の体験と没入感を得てほしく、HDRモニターなどをお勧めする」としています。
もし4K/HDR環境がある方はぜひ、最高設定でご覧ください。
圧倒的フォトリアルなサイバーパンク2077の世界を楽しむことができますよ!

created by Rinker
スパイク・チュンソフト
¥7,800 (2024/05/29 10:55:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥836 (2024/05/29 10:55:24時点 Amazon調べ-詳細)

※本記事内の画像はIronmanTodayのYouTubeアカウント動画よりスクリーンショットを掲載しています。

関連記事

特集記事

新着記事

  1. PlayStation4のコントローラーを清掃&修理。ドリフト現象やボタンが効かない場合、まずは清掃してみよう

  2. プレステでスプラトゥーンがプレイ可能!?Robloxにスプラトゥーンっぽいパクリゲー『Sploon』が現る

  3. 半端ない威力!核砲弾を発射可能な大砲兵器「M65 280mmカノン砲」がヤバすぎる

  4. ハッキリと映る半透明の幽霊。ペンシルバニア州で撮影された、あまりにも不気味な光景

  5. 大ダメージ確定ですわ…まるで魔法攻撃のような、連続落雷の瞬間を捉えた超貴重な映像

  6. GTA6まで待てない!GTA5のグラフィックは最新PC環境でどこまで進化したのか

  7. 落雷の威力がヤバすぎる…住宅側の木に雷が落ちる衝撃の映像

  8. 一蘭とんこつ炎(カップ麺)をガチレビュー。「辛さ」がクセになる、一蘭らしいハイクオリティな豚骨ラーメン。味や特徴、通常の一蘭との違いなども

  9. IQOSを禁煙して約1年5ヶ月。禁煙のメリットとデメリット、体調の変化や健康診断の結果など

  10. まるで芸術作品!巨大なクレープ生地を作る職人の姿に驚き!見ているだけで気持ちがいい、クレープ生地作りの動画

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールZ KAKAROTの違いを比較。PS4版とPS5版でグラフィックやパフォーマンスはどこまで違いがでるのか

  2. 2

    スプラトゥーン3に勝ちやすい時間帯は存在するのか?勝率アップを狙うなら時間帯にもこだわってみよう

  3. 3

    ファイナルファンタジー7リバースのグラフィック設定による違いを比較。設定によりどう違いが出るのか

  4. 4

    アイコスを吸うのをやめて約3ヶ月。その間に体験した良かったこと・困ったことのまとめ

  5. 5

    ボタンを連打するとポケモンは捕まえやすくなるのか?ポケットモンスター スカーレット・バイオレットで試してみた

  6. 6

    ポケモンSVの”裏世界”を探検してみよう。壁抜け技を用いて裏世界へ行く方法

  7. 7

    Google翻訳とDeepL翻訳はどっちがいい?実際に翻訳して精度を比較してみた

  8. 8

    NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

  9. 9

    歴代プレイステーションで発売されてきたグランド・セフト・オートVのグラフィック、フレームレート、ロード時間の比較動画が面白い。同じタイトルでもハードでここまで違いが出るのか

  10. 10

    ダイソーのSwitch用保護フィルムがコスパ抜群で超優秀!繰り返す、ダイソーのSwitch用保護フィルムは超優秀だ!

新着記事 特集記事 オススメ
  1. PlayStation4のコントローラーを清掃&修理。ドリフト現象やボタンが効かない場合、まずは清掃してみよう

  2. プレステでスプラトゥーンがプレイ可能!?Robloxにスプラトゥーンっぽいパクリゲー『Sploon』が現る

  3. 半端ない威力!核砲弾を発射可能な大砲兵器「M65 280mmカノン砲」がヤバすぎる

  4. ハッキリと映る半透明の幽霊。ペンシルバニア州で撮影された、あまりにも不気味な光景

  5. 大ダメージ確定ですわ…まるで魔法攻撃のような、連続落雷の瞬間を捉えた超貴重な映像

  1. 次期型Nintendo Switchは大幅にスペックアップ。DLSSとレイトレーシングに対応したAmpereアーキテクチャを採用するかもしれない。

  2. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  3. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

  1. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  2. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

TOP