GeForce RTX3070 8GBモデルを16GBに魔改造した強者現る!もちろん16GBで認識され、パフォーマンスも向上

ハードウェア

本ページ、及び本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
詳細はプライバシーポリシーページをご確認ください。

趣味としてPC自作やカスタマイズする人は世の中に多く存在しますが、まさかグラフィックボードを魔改造してVRAMを増設する人はごく僅かじゃないでしょうか。
一般的にグラフィックボードのVRAMって増設できるものではなく、設計・製造時に決められた容量からユーザーは変更することはできません。

画像はイメージ。グラフィックボードは基本的にスペックが固定されている。できてもOC(オーバークロック)程度だ

だからこそ製品名にVRAM容量が記載されていたり、スペックの一部としてVRAM容量も考慮して購入したりします。

ところが、YouTuberのPaulo Gomes氏がグラフィックボードのVRAM増設の魔改造に成功。
PC側も正常に認識し、ゲームパフォーマンスも向上したと報告しています。

Paulo Gomes氏が改造したのはMSIのGeForce RTX3070 8GBモデル。
こちらのVRAMを16GBへ改造します。

VRAM増設魔改造を施すのはMSIのGeForce RTX3070 8GB

ベンチマークとして走らせているのは『バイオハザード RE:4』。

走らせるゲームソフトは『バイオハザード RE:4』

最初の村に到達するシーンですが、すでにVRAMはほぼ8Gを使用。
FPSも問題なく出ていますが、シーンによっては大きく低下するようです。

そこで一旦、グラフィックボードを取り外しVRAM増設の準備に取り掛かります。

パカンと分解。これからVRAMを増設していく

手際良く作業を進め、VRAM増設作業を進めていくPaulo Gomes氏。
慣れているのか迷いを感じさせません。

手際良く作業を行うPaulo Gomes氏。
増設後、テストのため一旦接続してPC起動

作業後、一旦起動しOS側に16GBで認識されるか確認。
しかしGPU-Zで確認したところ、8192MB(8GB)のまま。

GPU-Zで確認後、残念ながら16GBで認識されず8GBのまま

どうやら単純にVRAMを増設するだけでは認識されず、抵抗も変更してあげる必要があるようです。

VRAM増設だけではなく抵抗も変更する必要がある

抵抗変更作業後、再度PCを起動してGPU-Zで確認。
きちんと16384MB(16GB)で認識されており、これで変態魔改造RTX3070 16GBの完成です。

GPU-Zでも16GBで認識されている

さっそく『バイオハザード RE:4』を起動。
8GBと比較して、VRAM使用量も多くフレームレートも安定しているようです。
増設前は同じ序盤の村のシーンで8GBをフルに使っていましたが、16GBに増設後は約11GB使用。
ゲーム側もこれだけVRAMを確保できれば、安定した表示が可能のようです。

同じシーンで約11GBを使用。8GB時よりも3GB多くVRAMを使用している。
動画終盤では増設前と増設後の比較動画も

動画の終盤(13:05秒辺り)では増設前・増設後の比較シーンも。
VRAMを増設しただけでこんなに違うとは驚きです。
ヘビー級ゲームやレイトレーシング対応ゲームはVRAMを大量に消費する傾向にあるので、予算が許せばできる限り多くのVRAMを搭載したモデルを選びたいですね。

created by Rinker
カプコン
¥4,456 (2024/07/19 07:54:04時点 Amazon調べ-詳細)

※本記事内の画像はPaulo GomesのYouTubeアカウント動画よりスクリーンショットを掲載しています。

関連記事

特集記事

新着記事

  1. 日本のストリートをドリフトで駆け抜けろ!日本の峠が舞台のドリフトレーシングゲーム『Torque Drift 2』が激アツ!

  2. 手についた魚の生臭さ、臭いを簡単に取る7つの方法。その中で最も効果のあるものは「歯磨き粉」だった!

  3. PlayStation4のコントローラーを清掃&修理。ドリフト現象やボタンが効かない場合、まずは清掃してみよう

  4. プレステでスプラトゥーンがプレイ可能!?Robloxにスプラトゥーンっぽいパクリゲー『Sploon』が現る

  5. 半端ない威力!核砲弾を発射可能な大砲兵器「M65 280mmカノン砲」がヤバすぎる

  6. ハッキリと映る半透明の幽霊。ペンシルバニア州で撮影された、あまりにも不気味な光景

  7. 大ダメージ確定ですわ…まるで魔法攻撃のような、連続落雷の瞬間を捉えた超貴重な映像

  8. GTA6まで待てない!GTA5のグラフィックは最新PC環境でどこまで進化したのか

  9. 落雷の威力がヤバすぎる…住宅側の木に雷が落ちる衝撃の映像

  10. 一蘭とんこつ炎(カップ麺)をガチレビュー。「辛さ」がクセになる、一蘭らしいハイクオリティな豚骨ラーメン。味や特徴、通常の一蘭との違いなども

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールZ KAKAROTの違いを比較。PS4版とPS5版でグラフィックやパフォーマンスはどこまで違いがでるのか

  2. 2

    スプラトゥーン3に勝ちやすい時間帯は存在するのか?勝率アップを狙うなら時間帯にもこだわってみよう

  3. 3

    DLSSとFSRはどちらが高性能なのか?26タイトルで画質を比較した結果、DLSSが圧勝する

  4. 4

    ファイナルファンタジー7リバースのグラフィック設定による違いを比較。設定によりどう違いが出るのか

  5. 5

    ボタンを連打するとポケモンは捕まえやすくなるのか?ポケットモンスター スカーレット・バイオレットで試してみた

  6. 6

    Google翻訳とDeepL翻訳はどっちがいい?実際に翻訳して精度を比較してみた

  7. 7

    歴代プレイステーションで発売されてきたグランド・セフト・オートVのグラフィック、フレームレート、ロード時間の比較動画が面白い。同じタイトルでもハードでここまで違いが出るのか

  8. 8

    NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

  9. 9

    ポケモンSVの”裏世界”を探検してみよう。壁抜け技を用いて裏世界へ行く方法

  10. 10

    オートマチック車は要注意!トランスミッション警告灯が点灯してTechMuddy号大ピンチの巻

新着記事 特集記事 オススメ
  1. 日本のストリートをドリフトで駆け抜けろ!日本の峠が舞台のドリフトレーシングゲーム『Torque Drift 2』が激アツ!

  2. 手についた魚の生臭さ、臭いを簡単に取る7つの方法。その中で最も効果のあるものは「歯磨き粉」だった!

  3. PlayStation4のコントローラーを清掃&修理。ドリフト現象やボタンが効かない場合、まずは清掃してみよう

  4. プレステでスプラトゥーンがプレイ可能!?Robloxにスプラトゥーンっぽいパクリゲー『Sploon』が現る

  5. 半端ない威力!核砲弾を発射可能な大砲兵器「M65 280mmカノン砲」がヤバすぎる

  1. 次期型Nintendo Switchは大幅にスペックアップ。DLSSとレイトレーシングに対応したAmpereアーキテクチャを採用するかもしれない。

  2. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  3. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

  1. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  2. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

TOP