ルール崩壊、チョコボGPでフライングスタートが続出。メガフレア級のバグがユーザーを襲う

ソフトウェア

メガフレアではないですね、もはやギガフレア。いやテラフレアか?
Nintendo Switchで発売された『チョコボGP』で、バハムートもビックリどころかドン引き級のバグが発生しているようです。

『チョコボGP』はネーミングそのままグランプリ(GP)。
つまりレースゲームです。
レースにはスタート前にカウントダウンがあります。
ヨーイドンでスタートしないと不公平ですから。
現実の世界でも、F1だってMotoGPだって、それこそ運動会の競争だってヨーイドンがあります。
各々勝手にスタートしたらルール崩壊、レースになりません。

そう、レースにならないんですよ。
それを踏まえた上で皆様のツイートをご覧ください。

もう何が起きているのか…
マルチプレイでの映像なのですが、カウントダウン中にロケットスタートをかますプレイヤーが見受けられます。
全然フェアじゃねぇ!

どうやらロードが終わった順にスタートしているらしい

公式からは詳細な原因は伝えられていませんが、どうやら「ロードが終わった順にスタート」しているらしいのです。
通常、マルチプレイではマッチングしたプレイヤーが一律でスタートします。
当然回線速度や環境にも影響されるので、それぞれにロード時間は異なります。
ロードが早く終わったプレイヤーは”待ち”の状態で待機し、最後にロードが修了したプレイヤーの準備が整ってから一斉スタートです。
しかし今回の『チョコボGP』の場合、”ロードが終わった順にスタートしていく”方式なので、それぞれスタートがバラけます。
AさんBさんはまだロード中なのでスタートできませんが、CさんDさんはロードが終わったのですでにスタート。
つまり、回線が速かったり環境が整っているプレイヤーは超有利。

もちろん、他人の回線状況など知ることはできず、自分の画面には正常にカウントダウンが表示されスタートが促されます。
ロードが終わった人からすると、「もうスタートしたのに、何でアイツは動いていないんだ?」となるわけです。

公式も把握していてアップデートで修正予定

もちろん今回の不具合は公式も認識しており、フライング以外の細かな不具合を含めて修正中とのこと。
近日中には新たにアナウンスがあると思いますので、気になる方はTwitterなどでご確認ください。

ちなみに以前PlayStationで発売されていた『チョコボレーシング ~幻界へのロード~』を小さな頃にアホほどやり込んだ記憶があります。
しかし前作とはシステムが異なり、その辺は少し残念。かなりソシャゲ寄りになっています。
今後はアップデートで前作のようなキャラ育成とやりこみ要素が増えてくれると嬉しいですね。

チョコボGP [Nintendo Direct 2021.9.24]

チョコボGP公式サイト

© 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TOSHIYUKI ITAHANA/RUBI ASAMI

関連記事

特集記事

新着記事

  1. FORSPOKEN(フォースポークン)のPS5版とPC版グラフィック比較。PS5での設定によるグラフィックやパフォーマンスの違いについても

  2. 『バイオハザード RE:4』とオリジナル版の映像を比較した動画が公開。リメイクで変更された箇所やグラフィックの質感など、見ているだけでも面白い

  3. DualSense Edge(デュアルセンスエッジ)ワイヤレスコントローラーの開発・デザインストーリーのガチっぷりがヤバい。多機能・カスタマイズ性・信頼性に優れたお値段以上の変態コントローラー

  4. 『SILENT HILL 2』のリメイクとオリジナルのグラフィック比較。Unreal Engine 5で表現される霧の世界はどのような変化を遂げたのか?

  5. 三菱のi-MiEV(アイミーブ)はコスパ最高の軽EV。通勤や近所への買い物・送迎用途であれば満足度高しで幸せになれる

  6. ボタンを連打するとポケモンは捕まえやすくなるのか?ポケットモンスター スカーレット・バイオレットで試してみた

  7. Unreal Engineで再現された超リアルな初代マリオブラザーズ。製作者はなんとゲーム開発経験ゼロ。実際に遊べるゲームを目指して開発中

  8. 大ジャンプ・がけのぼりのライドスキルがなくてもベイクタウン途中のベイク洞窟を無理やり突破できた話

  9. APEX LEGENDS(エーペックスレジェンズ)の射撃訓練場から裏世界へ。バグ技を使ってテクスチャの向こう側を探検してみよう

  10. 特別なオリーブ転がし、実はゴールカゴに入れなくてもゴール判定に。慎重に坂を登るよりも大幅にタイム短縮が可能

ランキング

  1. 1

    PlayStation5用のコントローラー、DualSense Edgeは高額だが、通常コントローラーを修理したり買い替えるよりも安く上がり、かつ高機能で総合的なコスパと満足度は高いのかもしれない

  2. 2

    NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

  3. 3

    早くもスプラトゥーン3にチート行為を行うユーザーが出現。無限マルチミサイル、インク影響無視、ダメージ無効化などの目撃情報がアップされる

新着記事 特集記事 オススメ
  1. FORSPOKEN(フォースポークン)のPS5版とPC版グラフィック比較。PS5での設定によるグラフィックやパフォーマンスの違いについても

  2. 『バイオハザード RE:4』とオリジナル版の映像を比較した動画が公開。リメイクで変更された箇所やグラフィックの質感など、見ているだけでも面白い

  3. DualSense Edge(デュアルセンスエッジ)ワイヤレスコントローラーの開発・デザインストーリーのガチっぷりがヤバい。多機能・カスタマイズ性・信頼性に優れたお値段以上の変態コントローラー

  1. 次期型Nintendo Switchは大幅にスペックアップ。DLSSとレイトレーシングに対応したAmpereアーキテクチャを採用するかもしれない。

  2. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  3. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

  1. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  2. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

TOP