音だけでこんなに変わるの!?スプラトゥーン3とゲーミングヘッドセットの組み合わせは相性抜群。勝率アップにも貢献するマストアイテムだ

ソフトウェア

スプラトゥーンをプレイする上で大切なものと言えば「塗り」「仲間との連携」「相手チームを倒す」などが思い浮かびます。
他にも色々とあると思いますが、ここに1つ、「音(サウンド)」を加えてみてはイカがでしょうか。

集中してプレイしていると、いきなり背後からやられたり相手の接近に気が付かないことがあります。
よく見渡していても障害物で姿が見えなかったり、インクの中に隠れていたり。
遠くからやってくる相手チームを目視できている間はいいですが、一瞬目を離した隙に見失うなんてことはザラです。

ここ最近ずっとスプラトゥーン3をプレイしていて、相手の接近を許してしまったり見失うことが多々ありました。
やはり視覚だけに頼るのは限界か。
じゃあ、ゲーミングヘッドセットを使ったらどうなるのだろう…?

ってことで、普段はPCゲーム専門で使っているゲーミングヘッドセットをNintendo Switchに繋いでみました。

使ったのはRazerのKraken

使ってみたのはRazer(レーザー)のKraken(クラーケン)。
シンプルな構成で性能的なまとまりも良く、ゲーミングヘッドセットとして十分な機能を備えた逸品です。
お値段も他と比べると安く、それなりに長く使っていますが壊れる気配もなく順調です。
PCに繋げば7.1chバーチャルサラウンドにも対応しているので、迫力のあるサウンドが楽しめます。

周波数特性が12Hz~28kHzと広く、かつ中音域の潰れ感も皆無。
50mmの大型ドライバーが細かな音までクリアに再生し、冷却ジェル入りパッドは夏の使用も快適です。

「ヘッドセット初心者や商品に迷ったらKraken」となっているほど定番の商品であり、初めてのヘッドセットやコスパを求める方には最適。
「価格を抑えた分性能もカット」なんて商品ではなく、しっかりとゲーミングヘッドセットとして機能してくれます。
プロゲーマーでも使われていて、正直なんでこのスペックの商品がこの価格なのか、よくわかりません(いい意味で)。

カラーバリエーションも豊富。好きなカラーから選べる。なお、カラーによる性能差は無い。

Nintendo SwitchにKrakenを繋いでみた

ちょっと前置き長くなってKrakenの紹介も案件臭くなってしまいましたが、わりとガチな感想。
マジでゲーミングヘッドセットとしておすすめです。

で、早速繋いでみたのですが、コイツはヤバい。

画面の傷が酷い…撮影するとより顕著に目立つ

まず感じたのは、「圧」が凄い。
スプラトゥーン3ってこんなにサウンド良かったの?って驚きます。

中低音が効いていて、今までSwitchやTVから出していた音がスカスカに聞こえるくらい「シッカリ身の詰まった音」になります。
重低音ドンドコで音が聞き取れない、なんてことは全くなし。
TVやSwitchでは聞こえなかった音もしっかり再生されており、「ここってこんな音鳴ってたの?」って4~5回は言いたくなります。
Krakenがゲーム用に最適化されていることもあり、全ての音がクリアに、かつ迫力のあるサウンドで再生されます。

ちなみに接続方法はSwitch上部右の3.5mmジャックに挿すだけ。
簡単です。

1

2 3

関連記事

特集記事

新着記事

  1. FORSPOKEN(フォースポークン)のPS5版とPC版グラフィック比較。PS5での設定によるグラフィックやパフォーマンスの違いについても

  2. 『バイオハザード RE:4』とオリジナル版の映像を比較した動画が公開。リメイクで変更された箇所やグラフィックの質感など、見ているだけでも面白い

  3. DualSense Edge(デュアルセンスエッジ)ワイヤレスコントローラーの開発・デザインストーリーのガチっぷりがヤバい。多機能・カスタマイズ性・信頼性に優れたお値段以上の変態コントローラー

  4. 『SILENT HILL 2』のリメイクとオリジナルのグラフィック比較。Unreal Engine 5で表現される霧の世界はどのような変化を遂げたのか?

  5. 三菱のi-MiEV(アイミーブ)はコスパ最高の軽EV。通勤や近所への買い物・送迎用途であれば満足度高しで幸せになれる

  6. ボタンを連打するとポケモンは捕まえやすくなるのか?ポケットモンスター スカーレット・バイオレットで試してみた

  7. Unreal Engineで再現された超リアルな初代マリオブラザーズ。製作者はなんとゲーム開発経験ゼロ。実際に遊べるゲームを目指して開発中

  8. 大ジャンプ・がけのぼりのライドスキルがなくてもベイクタウン途中のベイク洞窟を無理やり突破できた話

  9. APEX LEGENDS(エーペックスレジェンズ)の射撃訓練場から裏世界へ。バグ技を使ってテクスチャの向こう側を探検してみよう

  10. 特別なオリーブ転がし、実はゴールカゴに入れなくてもゴール判定に。慎重に坂を登るよりも大幅にタイム短縮が可能

ランキング

  1. 1

    PlayStation5用のコントローラー、DualSense Edgeは高額だが、通常コントローラーを修理したり買い替えるよりも安く上がり、かつ高機能で総合的なコスパと満足度は高いのかもしれない

  2. 2

    NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

  3. 3

    早くもスプラトゥーン3にチート行為を行うユーザーが出現。無限マルチミサイル、インク影響無視、ダメージ無効化などの目撃情報がアップされる

新着記事 特集記事 オススメ
  1. FORSPOKEN(フォースポークン)のPS5版とPC版グラフィック比較。PS5での設定によるグラフィックやパフォーマンスの違いについても

  2. 『バイオハザード RE:4』とオリジナル版の映像を比較した動画が公開。リメイクで変更された箇所やグラフィックの質感など、見ているだけでも面白い

  3. DualSense Edge(デュアルセンスエッジ)ワイヤレスコントローラーの開発・デザインストーリーのガチっぷりがヤバい。多機能・カスタマイズ性・信頼性に優れたお値段以上の変態コントローラー

  1. 次期型Nintendo Switchは大幅にスペックアップ。DLSSとレイトレーシングに対応したAmpereアーキテクチャを採用するかもしれない。

  2. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  3. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

  1. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  2. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

TOP