オーバーウォッチ2は各ハードでどこまでグラフィックが異なるのか。Switch・PS4・PS5で比較した動画が興味深い

ソフトウェア

本ページ、及び本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
詳細はプライバシーポリシーページをご確認ください。

ブリザード・エンターテイメントが開発・運営するオーバーウォッチ2。
2022年の10月5日からアーリーアクセスが開始され、過去作同様に盛り上がりをみせるチーム制アクションシューターです。

PCはもちろん家庭用コンソールにも対応しており、Nintendo Switch・PS4・PS5・Xbox SERIES X|Sなどでプレイ可能。
さらに基本プレイ無料なので幅広いユーザーから支持されています。

Nintendo Switch・PS4・PS5でのグラフィック比較動画

気になるのが各コンソールでのグラフィック比較。
できる限り画質やパフォーマンスが高い状態でプレイしたいと思うのは当然のこと。
グラフィックの質やパフォーマンスは勝率にも少なからず関わってきます。

下記の動画ではNintendo Switch・PS4・PS5でのグラフィックやフレームレート、及びロードタイムの比較を行っています。

まとめるとこんな感じに。
やはりハードの性能がそのまま反映されています。

SwitchPS4PS5
解像度900p ※TVモード
720p ※携帯モード
1080p1260p ※Performance Mode
1440p ※Balanced Mode
2160p ※Resolution Mode
フレームレート30fps60fps120fps Performance Mode
60fps Balanced Mode
60fps Resolution Mode
ロード時間15:03秒14:50秒5.09秒

なお、フレームレートは各ハード共にほぼ固定。
重たいシーンでも低下はごく僅かで、ほとんど無視できるレベルのようです。

Nintendo Switchのみ30fpsでやや不利な状況か。TVモードや携帯モードでもフレームレートは変わらず

「やはり」と言ってしまうのは少々酷な気もしますが、Switchは厳しい状況に。
モデリングが異なるように見えますし、配置されているオブジェクトやテクスチャも簡素化されています。

スクリーンショットでわかりにくいかもしれないが、やはりPS5版が一番優秀
Switch版は解像度も低く、生えている草やオブジェクトの数も少ない
SwitchとPSでは画像のボケ具合、描写の違いが見て取れる

またSwitchはフレームレートも30fps固定。
他のハードが60~120fps出せている状況でこの数値は非常に厳しく、状況的にはやや不利です。

ただクロスプレイはコンソールユーザー同士のみマッチング。
さらにハイリフレッシュレートのPC勢とはマッチングせず、ある程度の公平性は保たれています。

またSwitchはハードの特性上、いつでも気軽にサクッとプレイすることも可能。
カジュアルにプレイできるので早く上達できるかもしれません。

Switch版は30fps安定。大きく上下することはほぼ無い

ロードタイムは圧倒的にPS5。超高速SSDの恩恵か

試合開始やシーン切り替えなどの読み込み時間はPS5の圧勝。
やはり超高速SSDの恩恵が大きいようです。

ロード時間はPS5の圧勝。恐らくXBOX SERIES Xでも似たような結果となる

なおPS4とSwitchはそこまで変わらず。
ほぼ同タイムと見ていいでしょう。

なおPS4 ProやPS4をSSD換装している場合、もう少しタイムは短くなりそうです。

複数ハードを所有しているならPS5もしくはゲーミングPCを推奨。ただSwitchのどこでもプレイできる機動性も捨てがたい

やはりハードの性能がそのままパフォーマンスに影響しており、快適にプレイするにはPS5もしくはゲーミングPCを推奨。
グラフィックとリフレッシュレートを両立でき、競技性の高い本タイトルとの相性もGOOD。
せっかくプレイするのであれば、少しでも快適で不利にならないようにしたいものです。

かといってSwitch版がダメか?というとそんなことはなく。
やはりハードの特徴である持ち運びが功を奏しており、気軽にサクッとプレイ可能です。
場数を踏むのも上達の秘訣であり、場所を選ばずプレイできるのは相当の強みです。

またPCと家庭用ゲーム機ではマッチングの仕様が異なり、基本的に家庭用ゲーム機はPCとマッチすることはありません。
SwitchでPC勢と戦うなんてことはなく、圧倒的に不利な状況に陥ることはありません。

※本記事内の画像はElAnalistaDeBitsのYouTubeアカウント動画よりスクリーンショットを掲載しています。

関連記事

特集記事

新着記事

  1. 日本のストリートをドリフトで駆け抜けろ!日本の峠が舞台のドリフトレーシングゲーム『Torque Drift 2』が激アツ!

  2. 手についた魚の生臭さ、臭いを簡単に取る7つの方法。その中で最も効果のあるものは「歯磨き粉」だった!

  3. PlayStation4のコントローラーを清掃&修理。ドリフト現象やボタンが効かない場合、まずは清掃してみよう

  4. プレステでスプラトゥーンがプレイ可能!?Robloxにスプラトゥーンっぽいパクリゲー『Sploon』が現る

  5. 半端ない威力!核砲弾を発射可能な大砲兵器「M65 280mmカノン砲」がヤバすぎる

  6. ハッキリと映る半透明の幽霊。ペンシルバニア州で撮影された、あまりにも不気味な光景

  7. 大ダメージ確定ですわ…まるで魔法攻撃のような、連続落雷の瞬間を捉えた超貴重な映像

  8. GTA6まで待てない!GTA5のグラフィックは最新PC環境でどこまで進化したのか

  9. 落雷の威力がヤバすぎる…住宅側の木に雷が落ちる衝撃の映像

  10. 一蘭とんこつ炎(カップ麺)をガチレビュー。「辛さ」がクセになる、一蘭らしいハイクオリティな豚骨ラーメン。味や特徴、通常の一蘭との違いなども

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールZ KAKAROTの違いを比較。PS4版とPS5版でグラフィックやパフォーマンスはどこまで違いがでるのか

  2. 2

    スプラトゥーン3に勝ちやすい時間帯は存在するのか?勝率アップを狙うなら時間帯にもこだわってみよう

  3. 3

    DLSSとFSRはどちらが高性能なのか?26タイトルで画質を比較した結果、DLSSが圧勝する

  4. 4

    ファイナルファンタジー7リバースのグラフィック設定による違いを比較。設定によりどう違いが出るのか

  5. 5

    ボタンを連打するとポケモンは捕まえやすくなるのか?ポケットモンスター スカーレット・バイオレットで試してみた

  6. 6

    Google翻訳とDeepL翻訳はどっちがいい?実際に翻訳して精度を比較してみた

  7. 7

    歴代プレイステーションで発売されてきたグランド・セフト・オートVのグラフィック、フレームレート、ロード時間の比較動画が面白い。同じタイトルでもハードでここまで違いが出るのか

  8. 8

    NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

  9. 9

    ポケモンSVの”裏世界”を探検してみよう。壁抜け技を用いて裏世界へ行く方法

  10. 10

    オートマチック車は要注意!トランスミッション警告灯が点灯してTechMuddy号大ピンチの巻

新着記事 特集記事 オススメ
  1. 日本のストリートをドリフトで駆け抜けろ!日本の峠が舞台のドリフトレーシングゲーム『Torque Drift 2』が激アツ!

  2. 手についた魚の生臭さ、臭いを簡単に取る7つの方法。その中で最も効果のあるものは「歯磨き粉」だった!

  3. PlayStation4のコントローラーを清掃&修理。ドリフト現象やボタンが効かない場合、まずは清掃してみよう

  4. プレステでスプラトゥーンがプレイ可能!?Robloxにスプラトゥーンっぽいパクリゲー『Sploon』が現る

  5. 半端ない威力!核砲弾を発射可能な大砲兵器「M65 280mmカノン砲」がヤバすぎる

  1. 次期型Nintendo Switchは大幅にスペックアップ。DLSSとレイトレーシングに対応したAmpereアーキテクチャを採用するかもしれない。

  2. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  3. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

  1. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  2. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

TOP