気になる性能!RTX3080でどこまで快適&高画質ゲームプレイが可能なのか?

ではRTX3080でどこまで快適にゲームがプレイできるのか?
ユーザーによって求めている環境やスペックは異なりますが、RTX3080であれば大多数のユーザーを満足させる性能です。
※CPU・メモリ・ストレージなどPCの構成によってベンチマークは上下します。ある程度動画に似た画質にはなりますが、完全にイコールではないことをご留意ください。

SPIDER MAN REMASTERED | 5900X RTX 3080 BENCHMARK | 1080P | 1440P | 4K | Ray Tracing
Apex Legends : RTX 3080 12GB ( 4K Maximum Settings )
Fortnite Season 2 | RTX 3080 1440p RTX ON Epic Graphics Settings
FINAL FANTASY XIV 暁月のフィナーレベンチマークる 最高品質 RTX3080(ENDWALKER benchmark Highest quality 1080p 60fps)

ヘビー級のAAAクラスゲーム、派手なグラフィックや高精細・高画質も問題ありません。
快適なゲームプレイの指標となるFPSも60以上を維持でき、例えばApex Legendsでは4K画質(3084x2160ドット)でも平均120FPSを叩き出します。FullHD(1920x1080ドット)であればさらにフレームレートは向上し、280FPS前後と、ほぼ上限張り付きも可能。
ここまでくるとハイリフレッシュレートに対応したディスプレイ(280Hzや360Hz)でないと性能をフルに発揮できず宝の持ち腐れとなってしまいます。

近年やっと360Hzのディスプレイが出回り始めたのですが価格も高く(70,000~100,000円前後)、あと数年しないと値下がりしそうにありません。
その頃にはもっと低価格で品質のよいディスプレイも出回っているかもしれませんし、慌てて購入する必要もなさそうです。

RTX3080であれば、ほぼ全てのゲームを高画質・高設定で快適にプレイすることができます。
ちなみにSteamが公開しているユーザーのグラフィックボード使用率があるのですが、未だに旧世代のグラフィックボードが数多く使われています。

なお「NVIDIA GeForce RTX 3080」は1.70%とシェアが低く、ランキング的には15位です。
ただ、徐々にシェアを伸ばしつつあります。

全てのユーザーがハイエンドクラスのグラフィックボードを持っているわけではなく、また幅広くプレイしてもらうために旧世代のグラフィックボードやPC環境をサポートする必要があります。

最新世代のRTXが発売されるからといって旧世代のサポートが無くなるわけでもなく、旧世代のRTX3080をチョイスするのは決して無駄ではないと思います。
むしろこれからRTX3000シリーズの使用率が増えてくると思われます。
またここまでの性能があれば、余程のことが無い限り不満に感じることはなさそうです。

最上級を狙うならディスカウント中のRTX3090(もしくはTi)でもOK。ただし、後継カードのRTX4090は2022年秋に発売

RTX3080だけでなく、当然RTX3090もディスカウントされていてお買い得です。
せっかくだからRTX3080よりもRTX3090(もしくはTi付き)を狙うのもありでしょう。

しかし、この場合はちょっと考えものです。
RTX3080クラスの場合、後継カードが発売されるのは2023年以降。
それなりに期間があるのでコスパを求めるなら買い時だと思います。

RTX3090の後継カードであるRTX4090は2022年秋に発売。
RTX3090はディスカウント中とはいえ、それなりの金額です。(2022年9月現在で170,000~210,000円程度)

また冒頭でも紹介したように、RTX4090はRTX3090に比べ1.8倍程度のスペックとされています。
RTX3090では厳しかった4K画質での高FPSも可能になってくるでしょうし、レイトレーシング性能も大幅に引き上げられます。
為替の影響も受けるので金額は定かではありませんが、RTX3090発売当時よりも定価は安くなるとされています。
金額と性能を考慮すると、もう少し待ってRTX4090を選ぶほうが幸せになれるかもしれません。

中古のグラフィックボードには要注意!できる限り新品を購入するようにしたい

中古のグラフィックボードは新品と比較して安く販売されています。
当然ですよね、中古ですから。

しかし、中古のグラフィックボード購入はあまりおすすめできません。
というか、強くおすすめできないです。

近年のグラフィックボード価格には仮想通貨マイニングやコロナ禍での半導体不足、巣ごもり特需が影響していました。
ところがこれらが下火になると需要は激減。
ディスカウントしてでもグラフィックボードを売らなければ、在庫を捌ききれません。
また新商品発売のタイミングとも重なるので、近年稀に見るお買い得価格です。

中古のグラフィックボードはこうした仮想通貨のマイニングなどで酷使された確率が高く、故障のリスクがあります。
当然保証もありません。
グラフィックボードにも寿命はあり、平均して5~6年程度とされています。
また使い込まれたグラフィックボードは性能をフルに発揮することができず、公称スペックを下回る場合もあります。

様々なリスクがあるので、中古のグラフィックボードには手を出さないほうが無難です。
タダで貰った中古のグラボ、なんて場合は全然OKなんですけどね。

たまにゲームをプレイする、FortniteやAPEX、FPSをカジュアルに楽しむならRTX3080搭載PCがコスパ良き

もちろんRTX3080でなくともRTX3070やRTX3060でもいいと思います。
ただ性能と販売価格をじっくり見比べた場合、やはり一番コスパが良いのはRTX3080かな、といった気がします。
カジュアルな使い方であれば、おそらくRTX4000シリーズどころか次のRTX5000シリーズが発売されてしばらくの間は性能不足を感じないはずです。

※本記事内の画像はSteamの「Steamハードウェア&ソフトウェア 調査: August 2022」よりスクリーンショットを掲載しています。

1

2

関連記事

特集記事

新着記事

  1. Switchのコントローラーを修理するのに便利な『修理キット』は、ある程度品質にこだわったほうが幸せになれる

  2. ダイソーのSwitch用保護フィルムがコスパ抜群で超優秀!繰り返す、ダイソーのSwitch用保護フィルムは超優秀だ!

  3. 充電しながらテーブルモードでプレイ可能。3段階角度調整も。Nintendoライセンス商品、HORIのNEWプレイスタンドfor Nintendo Switchをレビュー

  4. PS2のグランツーリスモ4を4K画質へアップし比較した動画が面白い。PS5のグランツーリスモ7と比べてグラフィックにどんな差があるのか

  5. PlayStation5用のコントローラー、DualSense Edgeは高額だが、通常コントローラーを修理したり買い替えるよりも安く上がり、かつ高機能で総合的なコスパと満足度は高いのかもしれない

  6. マイクラ好きにおすすめしたい。現代風のお洒落な建築と街作りを楽しめる、一人称視点の建築シミュレーションゲーム『Technicity』

  7. NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

  8. お絵描きAI、Stable Diffusionで描いてもらったゲームのイラストがカオスすぎて印象派の巨匠も二度見するレベル

  9. 歴代プレイステーションで発売されてきたグランド・セフト・オートVのグラフィック、フレームレート、ロード時間の比較動画が面白い。同じタイトルでもハードでここまで違いが出るのか

  10. スプラトゥーン3の新技、イカロールはかなりのダメージを耐えることが可能。スプラッシュボムもノーダメージ状態であれば1発は耐えることができる。

ランキング

  1. 1

    PlayStation5用のコントローラー、DualSense Edgeは高額だが、通常コントローラーを修理したり買い替えるよりも安く上がり、かつ高機能で総合的なコスパと満足度は高いのかもしれない

  2. 2

    バンカラマッチや昇格戦で通信エラーが発生すると怒りを通り越してコントローラーぶん投げたくなるが、そこは大人なのでグッと我慢してアップデートでの更新に期待する話

  3. 3

    NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

新着記事 特集記事 オススメ
  1. Switchのコントローラーを修理するのに便利な『修理キット』は、ある程度品質にこだわったほうが幸せになれる

  2. ダイソーのSwitch用保護フィルムがコスパ抜群で超優秀!繰り返す、ダイソーのSwitch用保護フィルムは超優秀だ!

  3. 充電しながらテーブルモードでプレイ可能。3段階角度調整も。Nintendoライセンス商品、HORIのNEWプレイスタンドfor Nintendo Switchをレビュー

  1. 次期型Nintendo Switchは大幅にスペックアップ。DLSSとレイトレーシングに対応したAmpereアーキテクチャを採用するかもしれない。

  2. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  3. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

  1. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  2. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

TOP