ドラゴンズドグマ2のグラフィック比較。PS5、XBOX Series S/X、PCでグラフィックはどう異なるのか?

ソフトウェア

本ページ、及び本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
詳細はプライバシーポリシーページをご確認ください。

ドラゴンズドグマといえばカプコンが開発した、THE!王道ファンタジーアクションRPG。
これでもかと言わんばかりのファンタジーの世界で、自由に冒険を楽しめる作品です。
中世ヨーロッパの冒険ファンタジーが好きな方であればピタッとハマると思いますので、未プレイの方はぜひプレイすることをオススメします。

created by Rinker
カプコン(CAPCOM)
¥5,790 (2024/05/29 04:39:59時点 Amazon調べ-詳細)

そんなドラゴンズドグマ2ですが、今回は比較動画でお馴染みの「ElAnalistaDeBits」チャンネルからPS5・XBOX(Series S/X)・PCでのグラフィック・パフォーマンス比較動画をご紹介。
どのハードで購入しようか迷っている、他のハードとの差が知りたり場合などに大変参考になる動画です。

まずはグラフィック面の比較から。解像度や描画距離などを徹底比較

まずはグラフィック面から。
各ハードごとの解像度や描画距離などを比較していきます。

解像度の比較

解像度の比較から見ていきましょう。
どれも同じシーンをキャプチャーしたものです。

ハードの性能上仕方ないが、XBOX Series Sは他に比べ大きく劣る印象

PS5、XBOX Series S、PCはそこまで大差無く感じますが、XBOX Series Sは他に比べ劣る印象。
ボケが大きく、パリッとしたグラフィックを提供できていません。
他よりスペックが劣るため仕方ないですが、こうして比較すると目立ちますね。

こちらも現世代機(PS5、XBOX Series X)とPCでは大差を感じない。スペック上、XBOX Series Sは不利か
暗い箇所はそこまで大差がないが、やはりXBOX Series Sはボケを感じる

XBOX Series Sが1440p、それ以外が2160pなので仕方ありませんが、解像度を気にする場合はPS5・XBOX Series X・PCでプレイしたほうが幸せになれそうです。
なお、よりわかりやすい比較としてPS5とXBOX Series Sのスクリーンショットを並べてみました。
こうして大きな画面で比べると、よりその差に気付くことができます。

XBOX Series Sでのスクリーンショット
PlayStation 5でのスクリーンショット

テクスチャに大きな違いはなし。XBOX Series Sで若干簡素化されている程度か

テクスチャについてPS5、XBOX Series X、PCに大きな違いはなく、XBOX Series Sのみが若干簡素化されている程度。
解像度と相まってグラフィックがややチープに見えてしまうのは仕方のない所です。

この条件であれば、XBOX Series S以外にほとんど差はない

XBOX Series Sも他の同様のテクスチャを読み込むことができると思いますが、そうするとフレームレートなど他の要素に影響してくるのでしょう。
マシンパワーに見合ったテクスチャを読み込んでいます。

じっくり比較するとXBOX Series Sは劣っているが、もちろん通常プレイには問題ない

確かに差は存在しますが、ではこの差を埋めるために上位機種やPCを新調するか?となると微妙な所ですね。

描画距離ではPCがやや有利か?しかし、よほど目を凝らして比較しないとわからない程度

描画距離ではPCがやや有利か?といった具合です。
遠方のオブジェクトや描画の細かさの違いは確かにありますが、ではそれがゲームプレイに影響するかというと、もちろんなし。
絶景巡りやスクリーンショットを撮りたい方は気になるかもしれませんね。

XBOX Series Sは他の機種に比べ解像度も低く簡素化されている
若干だがPCが少し有利な印象

PS5とXBOX Series Xは大差なく、XBOX Series Sは解像度の低さが気になる程度。
描画距離については大差が無いように感じました。

XBOX Series Sの描画距離比較用のスクリーンショット
PC版の描画距離比較用のスクリーンショット

こうしてPC版とXBOX Series Sを比較しても描画距離の違いは気になりません。
もちろんゲーム体験に影響を与えることもなく、どちらも安心してプレイすることができます。

照明効果も大差なし。どのハードも独特な世界観を上手く表現できている

照明効果も比較してみましょう。
主に洞窟や夜間、環境光の反射など、光があたるシーンに違いが出てきます。
なお結果からいえば、どのハードでも大差なし。

解像度の違いは目立つが、照明効果に違いは見当たらない
道中の自然光も各ハードに差を感じない

以下はXBOX Series SとPCの拡大画像。
どちらも美しい映像を提供してくれています。

XBOX Series Sの映像。他のハードと比較すると気になる箇所もあるが、それでも充分に美しい映像
PC版の映像。照明効果はどのハードでも大差なく、気にする必要がない

シャドウやリフレクションも差を感じない。目立つのは解像度とテクスチャか

お次はシャドウ(影の表現)やリフレクション(反射)の表現を見ていきましょう。
こちらも結果からいえば差はほとんどありません。
どのハードでも美しくドラゴンズドグマ2の世界観を表現できています。

若干XBOX Series Sのシャドウがボヤけ気味に感じるが、全体的な解像度の問題だろう
反射の表現も差を感じない。どのハードでプレイしても満足できるだろう
PC版はパリッとしているが、これはプレイ中の条件によっても変わるだろう

もちろん厳密に言えば各ハード差があると思うのですが、通常プレイで気になるか?と言われれば答えはNO。
まったく気にすることなく、お好みのハードで快適にプレイすることができます。

XBOX Series Sの映像。こちらも解像度の違いは気になるが、その他は無し。シャドウやリフレクションには違いがない
PC版はパリッと見えるが、それは解像度とテクスチャの違い。シャドウやリフレクションも影響を与えていると思うが、その差は感じ取ることはできない

こうして見比べてみても差はほぼ皆無。
レベルの高い間違い探しのようです。

次のページからはフレームレートやロード時間比較を見ていきます。

1

2

関連記事

特集記事

新着記事

  1. PlayStation4のコントローラーを清掃&修理。ドリフト現象やボタンが効かない場合、まずは清掃してみよう

  2. プレステでスプラトゥーンがプレイ可能!?Robloxにスプラトゥーンっぽいパクリゲー『Sploon』が現る

  3. 半端ない威力!核砲弾を発射可能な大砲兵器「M65 280mmカノン砲」がヤバすぎる

  4. ハッキリと映る半透明の幽霊。ペンシルバニア州で撮影された、あまりにも不気味な光景

  5. 大ダメージ確定ですわ…まるで魔法攻撃のような、連続落雷の瞬間を捉えた超貴重な映像

  6. GTA6まで待てない!GTA5のグラフィックは最新PC環境でどこまで進化したのか

  7. 落雷の威力がヤバすぎる…住宅側の木に雷が落ちる衝撃の映像

  8. 一蘭とんこつ炎(カップ麺)をガチレビュー。「辛さ」がクセになる、一蘭らしいハイクオリティな豚骨ラーメン。味や特徴、通常の一蘭との違いなども

  9. IQOSを禁煙して約1年5ヶ月。禁煙のメリットとデメリット、体調の変化や健康診断の結果など

  10. まるで芸術作品!巨大なクレープ生地を作る職人の姿に驚き!見ているだけで気持ちがいい、クレープ生地作りの動画

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールZ KAKAROTの違いを比較。PS4版とPS5版でグラフィックやパフォーマンスはどこまで違いがでるのか

  2. 2

    スプラトゥーン3に勝ちやすい時間帯は存在するのか?勝率アップを狙うなら時間帯にもこだわってみよう

  3. 3

    ファイナルファンタジー7リバースのグラフィック設定による違いを比較。設定によりどう違いが出るのか

  4. 4

    アイコスを吸うのをやめて約3ヶ月。その間に体験した良かったこと・困ったことのまとめ

  5. 5

    ボタンを連打するとポケモンは捕まえやすくなるのか?ポケットモンスター スカーレット・バイオレットで試してみた

  6. 6

    ポケモンSVの”裏世界”を探検してみよう。壁抜け技を用いて裏世界へ行く方法

  7. 7

    Google翻訳とDeepL翻訳はどっちがいい?実際に翻訳して精度を比較してみた

  8. 8

    NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

  9. 9

    歴代プレイステーションで発売されてきたグランド・セフト・オートVのグラフィック、フレームレート、ロード時間の比較動画が面白い。同じタイトルでもハードでここまで違いが出るのか

  10. 10

    ダイソーのSwitch用保護フィルムがコスパ抜群で超優秀!繰り返す、ダイソーのSwitch用保護フィルムは超優秀だ!

新着記事 特集記事 オススメ
  1. PlayStation4のコントローラーを清掃&修理。ドリフト現象やボタンが効かない場合、まずは清掃してみよう

  2. プレステでスプラトゥーンがプレイ可能!?Robloxにスプラトゥーンっぽいパクリゲー『Sploon』が現る

  3. 半端ない威力!核砲弾を発射可能な大砲兵器「M65 280mmカノン砲」がヤバすぎる

  4. ハッキリと映る半透明の幽霊。ペンシルバニア州で撮影された、あまりにも不気味な光景

  5. 大ダメージ確定ですわ…まるで魔法攻撃のような、連続落雷の瞬間を捉えた超貴重な映像

  1. 次期型Nintendo Switchは大幅にスペックアップ。DLSSとレイトレーシングに対応したAmpereアーキテクチャを採用するかもしれない。

  2. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  3. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

  1. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  2. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

TOP