元・任天堂デザイナーによる粗ドット素材ダウンロードサイト「DOTOWN」が可愛くオシャレ

ウェブサービス

今どきの高精細・高解像度、4Kだ8Kだと騒がれる時代にあえてドットを選ぶ。
そんな頑固一徹いぶし銀の職人肌のあなたに朗報。
元・任天堂株式会社のデザイナーである前田高志さん率いる「前田デザイン室」から粗いドット素材を無料でダウンロードできるサービス、DOTOWN(ドッタウン)が公開されました。

粗い!可愛い!使いやすい!

DOTOWNは粗いドット素材(粗ドット)を無料でダウンロードできるウェブサービス。
規約の範囲内であれば基本的にクレジット表記の必要がなく、個人・法人問わず利用可能。
商用もOKで、ウェブサイトや広告、ゲームやアイコンなど様々な媒体で利用できるナイスなサービスです。

現時点で公開されている素材は約700点。
本稿執筆時点でも新素材や追加されていたので、まだまだ増えていくと予想します。
また、配布されているデータ形式はPNG。
背景透過の形式なのでデータ挿入しやすく、既存の背景ともよく馴染み違和感を感じさせません。

カテゴリー別に整理されていて探しやすい

粗ドットデータはカテゴリー別に公開。
「季節・イベント」「スポーツ」「人物・キャラクター」など、様々なカテゴリーがあります。

マジメな素材から少しふざけた素材までバリエーションも豊か。
ハイクオリティな素材を無料で利用できるので、創作意欲を掻き立てられます。

20220207b01
20220207b02
20220207b03
previous arrow
next arrow
20220207b01
20220207b02
20220207b03
previous arrow
next arrow

「粗ドットを使うとこんなに楽しいものが作れるよ!」といった素材の利用例もあり。
素材もページも細かい所まで作り込まれており、見ているだけでも楽しめます。

必ず利用規約の確認を

無料で使えて商用もOKなDOTOWNですが、必ず「ご利用について」を確認し、禁止事項に接触しないようにご注意を。
当然ながら著作権は前田デザイン室にあり、どんな使い方も認められているわけではありません。
よくよく注意して、規約に接触したい利用を心がけましょう。

それにしても、ここまでハイクオリティな素材が無料で使えるなんて…しかも商用利用OK。
なんて太っ腹なんでしょうか。
前田さんの出身地である兵庫県に向かって一礼し、当サイトでも「うんちマン」の素材をダウンロードさせていただきました。
※プリントして自分のスマホに貼ろうと思います。

※本記事内で使用している画像及びスクリーンショットはDOTOWN様より引用しております。

関連記事

特集記事

新着記事

  1. FORSPOKEN(フォースポークン)のPS5版とPC版グラフィック比較。PS5での設定によるグラフィックやパフォーマンスの違いについても

  2. 『バイオハザード RE:4』とオリジナル版の映像を比較した動画が公開。リメイクで変更された箇所やグラフィックの質感など、見ているだけでも面白い

  3. DualSense Edge(デュアルセンスエッジ)ワイヤレスコントローラーの開発・デザインストーリーのガチっぷりがヤバい。多機能・カスタマイズ性・信頼性に優れたお値段以上の変態コントローラー

  4. 『SILENT HILL 2』のリメイクとオリジナルのグラフィック比較。Unreal Engine 5で表現される霧の世界はどのような変化を遂げたのか?

  5. 三菱のi-MiEV(アイミーブ)はコスパ最高の軽EV。通勤や近所への買い物・送迎用途であれば満足度高しで幸せになれる

  6. ボタンを連打するとポケモンは捕まえやすくなるのか?ポケットモンスター スカーレット・バイオレットで試してみた

  7. Unreal Engineで再現された超リアルな初代マリオブラザーズ。製作者はなんとゲーム開発経験ゼロ。実際に遊べるゲームを目指して開発中

  8. 大ジャンプ・がけのぼりのライドスキルがなくてもベイクタウン途中のベイク洞窟を無理やり突破できた話

  9. APEX LEGENDS(エーペックスレジェンズ)の射撃訓練場から裏世界へ。バグ技を使ってテクスチャの向こう側を探検してみよう

  10. 特別なオリーブ転がし、実はゴールカゴに入れなくてもゴール判定に。慎重に坂を登るよりも大幅にタイム短縮が可能

ランキング

  1. 1

    PlayStation5用のコントローラー、DualSense Edgeは高額だが、通常コントローラーを修理したり買い替えるよりも安く上がり、かつ高機能で総合的なコスパと満足度は高いのかもしれない

  2. 2

    NieR:Automata(ニーア オートマタ)のグラフィック比較。PS4とSwitchではどこまでグラフィックに違いがあるのか

  3. 3

    早くもスプラトゥーン3にチート行為を行うユーザーが出現。無限マルチミサイル、インク影響無視、ダメージ無効化などの目撃情報がアップされる

新着記事 特集記事 オススメ
  1. FORSPOKEN(フォースポークン)のPS5版とPC版グラフィック比較。PS5での設定によるグラフィックやパフォーマンスの違いについても

  2. 『バイオハザード RE:4』とオリジナル版の映像を比較した動画が公開。リメイクで変更された箇所やグラフィックの質感など、見ているだけでも面白い

  3. DualSense Edge(デュアルセンスエッジ)ワイヤレスコントローラーの開発・デザインストーリーのガチっぷりがヤバい。多機能・カスタマイズ性・信頼性に優れたお値段以上の変態コントローラー

  1. 次期型Nintendo Switchは大幅にスペックアップ。DLSSとレイトレーシングに対応したAmpereアーキテクチャを採用するかもしれない。

  2. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  3. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

  1. Switch Pro?新型Nintendo Switchは2024年後半に発売か。アナリストが予測

  2. 発売時期はいつ?PS5 Proの噂とスペック・価格についての情報と予測

TOP